スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/----:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

上京 

ただ今上京しております。ほりえもんは都落ちしましたけれども・・。早速大雪で新幹線に乗り遅れました。
スポンサーサイト

[2006/01/2408:51] 未分類 | TB(0) | CM(5)

久々にスポーツで絶叫した 

栃東おめでとう!!!!!
マジで感動した!!(古

相撲ってこんなにおもろかったんだなと思わせてくれた
初場所だった。戦後、アメ人をばっさばっさと倒していた
力道山を応援するような気分だった。

いつの間にかモンゴルやロシアをはじめとする外国人力士
ばかりが活躍するようになった大相撲。日本人力士は
だらしないと言われていた中で栃東が優勝した意味は大きい。

デーモン小暮閣下も仰っていたが、最近の外国人力士の
台頭はハングリー精神だと思う。その意味では、実は栃東の
優勝の原動力もハングリー精神ではなかっただろうか。

怪我で苦しんだ2年間。その中で2度も大関陥落を経験した。
先場所は休場し悔しい気持ちで過ごしていたに違いない。
何よりも自分自身へのふがいなさを痛感していたのでは
ないだろうか。

常日頃冷静な栃東だが、優勝インタビューではキッパリ、
「上を目指して頑張っていきます!」
と熱い綱取りへの意欲を示してくれた。

そういえば先日サッカーのゴン中山が、
「長年活躍する秘訣は情熱と向上心です。」
と言っていたのを思い出す。

飽くなき情熱と向上心。強さへのハングリー精神。
やはりこれこそがアスリートとして最も大切なのでは
ないだろうか。栃東綱取り期待してます!!!!!
[2006/01/2221:50] 雑記 | TB(3) | CM(3)

社会人パワー 

2月1日の入社を控え着々と準備は進んでおります。
今日は引っ越し屋さんに荷物を運んでもらった。
ダンボール25個。これでも少ない方らしい。
引っ越し代しめて5万円なり。

昨日は健康診断の結果を受け取りに行った。
飲み過ぎですねと言われたぐらいで大した懸念材料は
なかった。だが新しい環境で何が起こるかわからない。
食事と運動気をつけていかなければ。
健康診断費1万5千円なり。

そして昨日社会人パワーを思い知らされた出来事があった。
高校からの友人Tと久しぶりにカラオケをしたときである。
Tは物静かで、無論パーティーなどでもはっちゃけるタイプ
ではない。Rょぺいを思い浮かべてくれれば非常に分かり
やすいだろう。現在は某地方信金で働いて8ヶ月ほどになる。

そのRょぺいことTがである。カラオケでオレンジレンジの
ロコローション熱唱。まさかの大熱唱。続いて青春アミーゴ
とChoo Choo Trainを完璧に熱唱。しかも全部が誰かが入れた
歌をアドリブで歌いきった。

「うそ、お前いつからそんなん歌えるようになったの?
つかそんなキャラちゃうやん!!」


するととどめの名言をTからいただいた。

「いやこんなの当たり前やん。社会人やったら常にいろんな
展開予測しとかなあかん。これぐらい当然や。」


開いた口が塞がらなかった。
社会の荒波は人をここまで変えるのだろうか・・。

[2006/01/2116:06] 雑記 | TB(0) | CM(2)

ライブドアカオス状態 

ライブドアがまじで大変なことになっている。
まずはこの人のブログを見てもらいたい。
強制捜査前に何とライブドア9万株695円で
購入し、一気に大暴落で大損したらしいのだ。

この人のようにまずはライブドア関連株で
大損した人は大量だろう。これがまず第一の
被害者。

次はライブドア株以外の株を購入していた人。
ライブドアパニックよって東証の取引が全面中止
になり、そのあおりで損をした人だ。

現在は取引を再開しているが、今後もライブドア株
の売りが収まらなかったら上場廃止もありえる。
(参考→元祖しゃちょう日記

そしてこの東証取引中止に多大な影響を与えたと
思われているのがマネックス。ライブドア株を
担保価値0に設定したためによる信用取引者の大量売り
のためである。この処置には与謝野金融相までもが
批判している。
(参考→FPNZakzakGarbagenews.com

そして何と言っても衝撃的だったのが、このライブドアの
粉飾問題に密接していたと思われる野口英昭氏の割腹自殺
である。これでライブドアへのバッドイメージは払拭しが
たくなっただろう。
(参考→Zakzak)

風説の流布どころではなく、粉飾決済や手の込んだ違法錬金術、
それから発展した東証取引停止と経済界、政界、人命までも
巻き込んだライブドアパニック。裏社会との癒着や陰謀説も
多々存在する。
(参考→極東ブログきっこのブログ

これ当事者にとっては本当たまらないやろうなと。
特に始めに紹介した株を大量に買っちゃった人とかの
心情を察すると言葉がない・・。


[2006/01/2014:43] 雑記 | TB(0) | CM(1)

次回は女たちの大和でお願いしたい 

鉄は熱いうちに打てと言いますので、男たちの大和
を見た今の感想を直球で書こう。

辛くなったり悩んだり自分に自信がなくなったとき、
男たちの大和を見ようと思う。ダラダラと無為な
生活をしているとき男たちの大和で自分を戒めよう。
真剣に生きなきゃ彼らが死んだ意味はない。そのこと
を後世にも伝えていきたい。

全ての日本人に男たちの大和を薦めたい。
そして告白をしようとしている全ての男女に言いたい、
男たちの大和を観た後にコクるのはやめとけと。

実際のところIの出航は延期になりました。
今日を19日だと勘違いしていたという、私の凡ミスにより
今日は男2人で男たちの大和を観たわけです。
本当の予定日は実は明日だったとうオチ。

ただこの凡ミスは実はスーパーファインプレー。
観た人は分かると思いますが、あの映画を観た後
愛の告白をする人がいたら変態でしょう。何故なら
そうゆう気分にそもそも自分がなれないからです。

今日は恵みの雨でした。試合は明日もしくは23日に
順延する見込みです。映画は有頂天ホテルあたりが
無難。もう肩はばっちりできあがってるそうなので、
後は試合を待つのみ!


果たして彼は散る桜か、それとも残る桜か。

[2006/01/1901:28] 雑記 | TB(0) | CM(3)

証人喚問と営業と大和と 

昨日はやたら濃いニュースだらけだった。
宮崎勤被告死刑判決ライブドア強制捜査
ヒューザー小嶋社長証人喚問。どれを取っても
一面記事は間違いない、超ビッグなニュースである。

昨日はテレビに噛り付きっぱなしだった。特に
生まれて初めてNHKの証人喚問中継を真剣に見た。

「その件に関しましては、あー、うー、刑事訴追の可能性が
 ございますので、えー、発言を拒絶させていただきます。」


たっぷり間を置いてのこの発言を何十回聞いただろうか。
何を聞いてもこの回答だから埒があかないわけである。
さらに、微妙な質問に関しては全て補佐人の弁護士に相談。
結局相談しても言うことは同じで、拒絶させていただきます
の一点張りなのである。

アドリブ力ないっていうより、ただの時間稼ぎのための
演出に違いなかった。さてこういう人に有効なのがどうも
演繹法らしい。これは中々決断できない客に特に有効な
ものだとか。

演繹法とは、A=BでB=CだからA=Cという三段論法を駆使した
説得法である。例えば

「あなたは今車を探にうちの店に来ていますね?」
「うちの店に来る人は100%購入するんです。」
「だからあなたも購入していきますよね。」

相当無理がある例かもしれないがAから初めてEぐらいまで
発展させたいくと中々説得力を発揮するらしい。だから
友人Iもこの方法を使ってみてはどうかと思うのである。
(注:かれの出航は今日に延期になった。)

「あなたは男の人が好きですね?」
「私は男ですね?」
「ということはあなたは私が好きです。」

このような演繹法的説得をかましてみればいかがかと
思うわけです。交渉において、一番有効なのは
ゲームとしての交渉によると論理的説得法だそうだ。

「告白とは交渉ですね。」
「交渉で有効なのは論理的説得法ですね。」
「演繹法は論理的説得法ですね。」
「告白は演繹法が有効です。」

となるわけである。ただし僕の場合は論理的に告白されたら
間違いなく引きます。何事もExceptはつきものだって言います
ものね。ウフフ。
[2006/01/1811:39] 雑記 | TB(2) | CM(1)

もし死んだらあの場所で会おう。 

最近相撲中継が熱い。昨日はデーモン小暮閣下が
何とNHKの相撲中継のゲストであった。閣下は
自他共に認める相撲通である。専門用語をバンバン
駆使した物言いは、解説者の貴ノ浪関のそれより
遥かにキレがよかった。

その中で閣下の名言を紹介したい。
最近の外国人力士の活躍と日本人力士の不甲斐無さ
の原因は何だと思われますか?との問いに対して、

「昔の日本人力士は戦後の何もない時期で、出世
 したいとか、希望を与えたいだとか、ものすごい
 ハングリー精神があった。今の外国人力士は
 そういったハングリー精神に溢れている。
 今の日本人力士には、その大和魂のようなものが
 欠けているのではないでしょうか。」


なるほどなと思ったわけである。

さて、そう言えば大前研一氏の著書ザ・プロフェッショナル
の中に、ナイキのフィル・ナイト氏の名言があった。

「レストランを開きたいと思っても、厨房で一日
二十三時間働く覚悟がなかったら、やめた方がいい。」


さて閣下とナイト氏を繋ぐものとは何かということである。
それは正にモチベーションの重要性だ。大した覚悟もなく
起業したってうまくいくはずがない。
朝青龍や琴欧州ばりのハングリー精神、強い志がついた時
でないと確実に失敗するだろう。

最後に友人Iの名言を紹介したい。彼は明日男たちの大和
を観た後に現代の大和に乗って出陣するらしい。相手は
Dさんである。その彼が戦前の心境を私に語ってくれた。

「もし死んだらあの場所で会おう。」

大和のように沈まないことを願ってやまない。
[2006/01/1700:59] 雑記 | TB(2) | CM(7)

アドリブは大変 

アドリブというのは大変である。
大変であるからこそ、アドリブ力があれば
希少価値が上がる。

今日はテレ朝のサンデープロジェクト
若手経営者の3人が出演していた。

新浪剛史(ローソン社長)
平野岳史(フルキャスト社長)
宇野康秀(USEN社長)

お馴染みの田原総一朗氏が直球、変化球
ズバズバ3人に聞いて回る。始めは定番の
事業説明なのだが、それが終わると変な
質問をランダムで3人に聞いていた。

これには百戦錬磨の3人も結構たじたじな
わけである。

そのうちの1つの質問が、

「新浪さん、ここだけの話給料いくらくらい
 もらってるの?」


これからのコンビニの在り方について熱弁を
振るっていた矢先、この変化球である。
かなり面食らった新浪さんは、

「あ、まあみなさんがご想像する額ぐらいですよ。」
 いや、一部上場企業の社長さんくらいです。
 ま、まあ4000万円くらいですね。」


とかなり苦しそう。コンビニの将来を語っていたときの
堂々とした語り口は見る影もない。嫌らしくならない
ように明確な金額は伏せようと頑張っていたが、田原氏は
許すはずもなかった。

その後田原氏は宇野さん、平野さん
の順に同じ質問をしたわけだが、両方とも
「新浪さんと同じぐらいです。」
と難なく切り返した。トップバッターの辛さが顕著に
表れた場面であった。

さて、2つ目は番組後半。平野さんがフリーター問題を人材派遣業
の面から明快に語っていた場面である。田原さんはこの平野
さんのユーモアのある語り口に非常に感心していた。
誰もがフリーターに関する議論は終わりかと思ったとき、

「新浪さんこのフリーターについてどう思います?」

まさかの飛び火。だが新浪さん動じず、

「フリーターの方にはうちもお世話になってるので、、、
(以下略)」


と中々の切り返し。まあコンビニのバイトとフリーターは
関連しているわけだから、この展開はさほど驚きではない。
新浪さんこの場面は難なくクリアー。

問題はこの次である。田原氏次に宇野さんに、

「宇野さんどう?」

まさかの連続飛び火。宇野さんこの展開を全く予想している
はずもなく、

「・・・・・、えーーー、そうですね、ま、まあ
 フリーター問題はその構造から変えていかないと解決には
 至らないのではないかと、、。」


とかなり苦し紛れの発言をした。宇野さんの面食らった顔
なんて中々拝めるもんじゃない。ある意味田原さんナイス。

とまあ何だかまとまりのないことを書いてきたわけだが、
今回のテーマはアドリブなわけである。もし自分が出演して
いて、フリーターについてどう思うかと問われたら、
間違いなく何も言えなかっだろう。

今はいいとしても営業中にクライアントからこのフリが
来たときに問題なわけである。異分野はしょうがないと
しても、少しでもかすってる内容だった場合は言い訳は
通じない。日頃から常にアンテナを張り、さらにそれら
に自分の意見を持つ習慣をつけておかないといかんなと、
そんなことを思った次第です。
[2006/01/1523:43] 雑記 | TB(0) | CM(3)

新居決定!!! 

東京遠征から無事帰ってきました。
かなりいい物件をゲットしたので大満足。

木曜日は1年目の熱血人事Nさんと飲んできた。
入社を決めたのもNさんの姿が、まさに自分が理想とする
社会人像だったから。前向きで活き活きしていて、
こういう人達と一緒に働きたいと思ったからだ。

前向きな人は周りを巻き込んで惹きつける力がある
んだなと実感した。偉大と言われている人に
全員共通すること、それが前向きであることらしい。

Nさんのおかげで非常にモチベーションが上がって
まいりました。2月まで本をたくさん読んで、
教材を読み込んで、社会人の準備をしようと思います。

最後にこの東京遠征で読んだ本をご紹介。

ゾウの時間 ネズミの時間:バイオ系専攻の人は特に楽しめると思う。
もしこれを高校のときに読んでいたものなら絶対生物学者を目指してたw

凡人の逆襲:神田昌典さん相変わらず最強。








[2006/01/1401:40] 雑記 | TB(0) | CM(5)

君に成功を贈る 

「植木が肥料を欲しがってる時に
 かけてやらなきゃだめ。」


これは正にその通りで、時期によって
読みたい系統の本が違ってくる。高校のときから
中村天風という人の思想は人生の教訓になるから
是非読んでみなさい、っていろんな本で紹介されていた。

だが今まで一度も彼の本を手にすることはなかった
わけである。そして実際読み終わって、彼の上の言葉を
知って実感した。今だからずっと彼の言葉が心に響く
んだなっていうことに。

それで今日読み終わったのが、「君に成功を贈る」
という本。読書をしていて、頭をガツンと殴られたような、
光明が射したというか、そういう経験をした本が今まで
3冊あった。そしてこの本が4冊目になった。

一生の宝物になるはずなので是非読んでみてください。




ちなみに他の3冊は、
「0から掴んだ男たち」
「金持ち父さん貧乏父さん」
「非常識な成功法則」です。
どれも自分にとってベストなタイミングで出会えた本でした。
[2006/01/1012:18] 雑記 | TB(0) | CM(1)

輪廻は想像以上 

巷で話題沸騰の「輪廻」を見てまいりました。
ストーリーはネタバレなので書きませんが、
正直相当面白かった!!!

呪怨なんかはただ怖いだけってところが
あったけど、輪廻はストーリーもしっかり
してて楽しめました。あと優香の演技力が
すさまじくて感動。是非お試しあれ。

今日は友人Dに生きる楽しみを教えてもらった。
ホラーの輪廻を見て爆笑できるくらい、
辛いことやどうでもいいことですら前向きに
爆笑できるような人になろうと、現在ニートである
友人Iと共に誓い合ったのである。

ただアマゾン、マイクロソフト、ビルゲイツ、
グーグル、ホットメール、チャットの意味を知らない
のに、ほりえもんとブログを知っていたDを見て、
改めてほりえもんとブログの認知度の広さを
実感した今日この頃。
[2006/01/0922:22] 雑記 | TB(2) | CM(3)

今日から筋トレします。 

今日から筋トレします!!

きっかけは昨日スーツを選びに行ったことから
始まりました。何着か試着していくうちに、
何かが足りないことに気づいたのです。
そうです、察しがいい方はすでに気づいてるかと
思われますが、それは

「胸筋」

なわけです。スーツを格好よく着こなすには
胸筋が命。私これから毎日腕立て100回することを
ここに宣言いたします。

さて、そろそろ新たな本を読まないと。今日中に
ゲームとしての交渉粗にして野だが卑ではない―石田礼助の生涯
を読みます!!

[2006/01/0709:30] 雑記 | TB(1) | CM(5)

最近はどうも古畑よりNHKを見てしまう。 

そうなんです。最近NHKのドキュメンタリーが
ツボにはまる年頃になってしまいました。
昨日は古畑のパート1、2を見事に見逃したため、
最終回の3だけは絶対見るぞと並々ならぬ意欲を
見せていたにもかかわらず、CM中に覗いたNHKが
面白くて、うなずきながらメモまで取りつつ見て
しまったという始末。

その番組が「東京渋谷発僕たちのメッセージ

渋谷を中心に活動するギャルサーと呼ばれる
サークル集団が、平和、友情、感謝などの
メッセージを同じ世代の若者へ伝えようと
奮闘する姿に密着したドキュメンタリーである。

感動したのがその実行委員長の勇姿。

路上に座って化粧したり、物を散らかしたりっていう
ガングロ、ギャル、ギャル男のメンバーを束ねていく
そのリーダーシップが本当に素晴らしかった。

彼のリーダーシップで気に入った事件を1つ。

彼を筆頭に実行委員40人は定期的にイベントのための
ミーティングを開いていた。しかし、始めは
高かった実行委員のモチベーションが次第に薄れ、
ミーティングを無断欠席する人が増えてきた。
挙句の果てには半分の実行委員しか来ない。

そこで、実行委員長(19歳、見た目は普通の渋谷の若者)
はイベントの大事さを訴え、1つの提案をした。

「次のミーティングで一人でも来なかったら実行委員
 全員クビにします。」


この言葉に実行委員から猛反発。何で来なかったやつだけ
じゃなくて俺ら全員なんだよと。その反発にじっと耳を
傾ける実行委員長。そして誰かが、「来なかったやつと
実行委員長がやめればいいんじゃないの?」と提案。
にわかに賛成ムードが広がり、実行委員長が鬼気迫る表情で、

「分かった、次一人でも来なかったら俺責任取ってやめます。」

とその提案を呑んだのである。その実行委員長の決断に
静まり返る実行委員の面々。そして全員が、まとまりのない
実行委員の現状を反省し始めた。そして来てない実行委員に
連絡し、次回のミーティングでは全員参加した。めでたし
めでたしという一件である。

この何気ない一件には学ぶものが非常に多い。
彼のすごい所は、

リーダーだけで決めたのではなく、全員で決めたように
思わせたこと。

ではないかと思う。故意でやったかは別にしてだが。
リーダーは自ら「俺やめます」と言ったのではなく、
周りの提案を受け入れる形で了承した。

恐らく、彼が始めに「次誰か来なかったら俺やめます」
って言ったのでは効果がなかった。彼がやめたとしても、
ミーティングに参加している人は、それに対して
責任を感じないからだ。

だが、まず始めに「全員クビにします」と提案したことで、
全員に責任感が生まれた。リーダーの辞任が、自分たちの
クビの代替案になったからである。

若者は特に誰かに認められたいとか人から重要に思われたい
という欲望がある。その心理をうまく突いているなーと思った。

最後に、この若者たちの変貌は、何とあのスーパーフリー事件
が契機だそうである。あの事件でイメージが悪くなった
サークルのイメージを覆そうと、この同年代へのメッセージを
伝えるイベントが考え出されたようなのだ。

改めてスーフリのインパクトの強さを思い知らされた。

[2006/01/0608:45] 雑記 | TB(0) | CM(1)

下呂のつもりが湯谷温泉。 

20060105110903

携帯からの投稿です。画像うまく貼れてるといいんですが、こちら岐阜県にある某温泉の貸し切り露天。雪の降る中顔寒体熱で最高でございました。
[2006/01/0511:09] 未分類 | TB(0) | CM(1)

ミリオネアを見て 

昨夜のクイズミリオネアにご存知首相の息子である
小泉孝太郎が出場、見事1000万円を獲得した。
さすが生まれつきの強運度が違うなと。
彼はやっぱりおっさんになったら政治家になるんだろうか。

さて、今日から3日間遠征してきます。
そこで自分への決め事をします。
下の本2つ読破!

ビジネスの極意は、インドの露天商に学べ!



ガルシアへの手紙


[2006/01/0308:15] 雑記 | TB(1) | CM(2)

今年の目標 

新しい年を迎えて、せっかくなので気合いを入れる
ためにも今年の目標を発表します。
ズバリ、

「思い立ったら即実行」

こちらでよろしくお願いします。
後回しにするんじゃなくて、やらなきゃいけないこと、
やりたいことを思いついたら即実行しようと。

これが仕事ができる人間の習慣らしいですよ。
さて皆さんもせっかくなので新年の目標立ててみては?

[2006/01/0211:25] 雑記 | TB(0) | CM(2)

謹賀新年 

2006年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします!

早速、29日の喜多方ラーメンDE昼食オフの報告します。


20051229133756.jpg
(栄駅前某有名ラーメン店で私が食したラーメン)

まず、特徴的なのは麺の太さである。
これが喜多方ラーメン特有の「平打ち熟成多加水麺」
なのであろう。ずっしり重く味がよく染み込んでいる。
ボリュームが少ないように写真からは感じるかも
しれないが、この太麺予想以上に腹を満たしてくれる。
セットじゃなくて満腹になれたのは、大食いの私に
とって衝撃的だった。

そしてスープ。見ての通り、こてこてで味が濃い。
何でも喜多方ラーメンは、新鮮な野菜、豚骨、鶏がら、
海産物をじっくり煮込んで素材の旨味を引き出すのが
特徴だそうな。自他共に認めるこてこて好きの私に
ピッタリの代物である。

最後に具。スープの上に鎮座しているのは葱と
チャーシューである。この具も麺とスープを絶妙に
引き立てているのだ。特に私は葱が気に入った。
通常の緑部分ではなく、白い部分に味をつけて、
細切りにしてあるのが特徴である。この葱だけで
替え玉できそうなくらいうまかった。

さてさてこの喜多方ラーメンについてもっと
詳しく知りたい方は、こちら、もしくはこの方まで(笑


[2006/01/0110:45] 未分類 | TB(1) | CM(3)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。