スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/----:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

久々にスポーツで絶叫した 

栃東おめでとう!!!!!
マジで感動した!!(古

相撲ってこんなにおもろかったんだなと思わせてくれた
初場所だった。戦後、アメ人をばっさばっさと倒していた
力道山を応援するような気分だった。

いつの間にかモンゴルやロシアをはじめとする外国人力士
ばかりが活躍するようになった大相撲。日本人力士は
だらしないと言われていた中で栃東が優勝した意味は大きい。

デーモン小暮閣下も仰っていたが、最近の外国人力士の
台頭はハングリー精神だと思う。その意味では、実は栃東の
優勝の原動力もハングリー精神ではなかっただろうか。

怪我で苦しんだ2年間。その中で2度も大関陥落を経験した。
先場所は休場し悔しい気持ちで過ごしていたに違いない。
何よりも自分自身へのふがいなさを痛感していたのでは
ないだろうか。

常日頃冷静な栃東だが、優勝インタビューではキッパリ、
「上を目指して頑張っていきます!」
と熱い綱取りへの意欲を示してくれた。

そういえば先日サッカーのゴン中山が、
「長年活躍する秘訣は情熱と向上心です。」
と言っていたのを思い出す。

飽くなき情熱と向上心。強さへのハングリー精神。
やはりこれこそがアスリートとして最も大切なのでは
ないだろうか。栃東綱取り期待してます!!!!!
スポンサーサイト

[2006/01/2221:50] 雑記 | TB(3) | CM(3)

よし○

強すぎた朝青龍を倒して優勝したのは意味あるね。まぁ怪我しとったみたいやけど・・・。
最近は大関まで昇進する日本人は結構いるけどなかなか横綱にはなれてないなぁ。相撲愛好家として栃東には是非頑張ってもらいたい!!

[2006/01/23 00:49] [ 編集 ]

朝青龍は怪我してたよねー。
確かに大関まで行っても横綱の壁は相当厚い。
栃東は怪我さえせんかったら次も十分優勝
狙えるね!!
[2006/01/23 09:59] akki [ 編集 ]

日本人力士がんば

ほほー、日本人力士優勝したんだ!そいつは知らなかった。
日本に帰ったときも、Newsとかで聞く力士のほとんどが外国人だったからちょっと寂しかったけど、いやー実によい感じ。
彼の成功に続いて、ほかの日本人力士にもがんばってもらいたいね。

あと「情熱と向上心」「ハングリー精神」とかその手のことだけど、ぶっちゃけアスリートだったら誰でも持っていると思うんだよね(アスリートに限らず)。成功している人でも失敗している人でももっているものだとおもうんだけど、いったい何が最終的な分かれ目をつくるのかなぁ。
[2006/01/25 16:32] 大空 響樹 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sde.blog28.fc2.com/tb.php/39-03a8332f


大相撲初場所は栃東が優勝

大相撲の初場所は朝青龍の8連覇が達成せず栃東が優勝し今年の大相撲は波乱の幕開けで面白くなりそうである今場所は朝青龍が黒海・安馬などに負けて黒星が付いて琴欧州も大関として緊張していた感じで先場所とは違った白鵬は昨年の後半はケガして大関の可能性も....
[2006/01/23 11:20] URL 芸能&スポーツ瓦版

■週末の学び1/20「相撲の歴史2」~栃東が朝青龍を投げて、三度目の優勝!~

激しい優勝争いを制したのは、栃東!優勝決定戦にもつれ込むのか、それとも結びの一番でケリをつけるのか。プレッシャーがかかる。しかし、そんな心配は必要なかった。横綱朝青龍にゆさぶりをかけて、まったく形を作らせなかった。そして、そのまま勢いよく投げ飛ばし、歓..
[2006/01/23 19:28] URL 「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!

力道山力道山(りきどうざん、???、1924年11月14日 - 1963年12月15日)は、第二次世界大戦終了後に日本のプロレス界の礎を築いたプロレスラー。大相撲の力士出身。日本プロレス界の父と呼ばれる。身長176cm(プロレス時代の公称身長は180cm)、体重116kg。朝鮮在住時代に既
[2007/08/01 08:18] URL 大相撲情報局



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。